1 送信機の電源を入れてください。
  送信機の電源が入らなかったり、送信機電池残量表示の残りが少なくなり、
  送信機からエラー音が鳴っている場合は電池を交換してください。 
  スロットルスティックを上下に動かし、スロットルのトリム表示に異常がない
  ことを確認してください。
  同時に各トリムスイッチが正常に動作していることも確認してください。

【注意】送信機の電源を入れる際はスロットルスティックが際スローであることを
    確認してください。
    そのほかの舵は所定の位置より動かさないようにしてください。
    以上の点を注意することで機体が正しく動作します。
WS000017



2 機体のバッテリー格納カバーを開けバッテリーを接続してください。
  機体にバッテリーを接続する際は水平な場所に置き、期待を動かさない
  ように注意してください。電源を入れてから約5秒程は動かさないようにして、
  機体内部のLEDが高速点滅するまで待ってください。
  機体の色によってはLEDの表示が確認しずらい場合がございますので、
  5秒程待った後スロットルを少し上げ、モーターが回ることが確認できたら動作は正常です。

①水平な場所に置く(机に置いて!手に持っちゃダメ!! 注意!)
WS000012

②LiPoバッテリーを上向きに注意して挿入します
  5秒待つ!!!(とても大切な時間)
WS000013

③本体に格納します。
  結構きついのですが力の入れすぎに気を付けて!
  キャップは壊れやすいので無理に閉めると、開かなくなるぞ!(冷っ)
  私は爪のところが壊れそうになっちゃった~ (泣)
WS000014

④機体内部のLEDが高速点滅したらOK!
WS000015